ヒーローウッドエンターテイメント株式会社
 ふじた あんじ    じゅうもんじ  ようか  

藤田 安慈(十文字 悠迦)

十文字 悠迦(じゅうもんじ ようか)

 マジシャンであり、催眠術師であり、ジャグラーであるが、元警察官だという経歴も持つ。

 催眠術師としては東京都公認のヘブンアーティストのライセンスを取得しており、東京都で唯一、路上で催眠術をかけることを認められている。
 また、ジャグリングが最も経歴が長く、ヨーヨー歴は20年を超え、ディアボロでは東日本大会の優勝経験も持っている。
 閃光の催眠術師・十文字幻斎の一門を卒業し、アベマTV『声優と夜遊び』や『ニコニコ生放送』などのメディアでは、生放送での催眠術を行った。2019年6月放送の『しゃべくり007』では、俳優の田中圭氏に催眠術をかけるなど、メディア活動も積極的に行っている。
 現在は、居酒屋でのホッピングマジックがメインの仕事であるが、催眠術、ジャグリング、マジックの依頼も広く受けている。

料金目安オープン価格(ご相談に応じます)
拠点千葉県松戸市
出張範囲全国
得意ジャンルテーブルマジック、サロンマジック、催眠術、ジャグリング、大道芸
得意シチュエーション

キッズマジック、ブライダル、企業パーティー、忘新年会・宴会、ホームパーティー、商業施設、お祭り、マジック教室

中学時代:当時流行していたヨーヨーを始め、次第にジャグリング、マジック、バルーンアートなどに興味を抱く

大学時代 :練習期間僅か1年でEJ(東日本)ディアボロコンテストにて優勝。児童館でジャグリング講師をする傍ら、大道芸人として活躍

大学卒業後:警視庁に就職。7年間勤めた後、パフォーマーを再び志し退職

2013年: パフォーマーとして活動再開

2014年:「催眠術師」として活動開始。『閃光の催眠術師』十文字幻斎氏の弟子となり、『十文字悠迦』の名をいただく。東京都の大道芸ライセンス『ヘブンアーティスト』を取得 

2015年: 特殊パフォーマンススクール マジック・催眠術の講師に就任

2016年: ふくやま大道芸グランプリに出場(大道芸フェスで日本初の催眠術パフォーマンスを披露) 
     ・約半年で目標の大道芸300ステージ達成。
     ・クロースアップエンターテイメント(各テーブルを回っての催眠術、マジック、ジャグリングのパフォーマンス)で飲食施設40店舗以上にてレギュラー出演を果たす。

2017年:催眠術パフォーマンスで全国を回るほか、飲食店を回ってのクロースアップエンターテイメントで活動。

2018年:『知的なテーブルホッピング講座』を開講。自身の催眠の知識と実践で培った技術を後進に、指導する活動を開始。

テレビ出演実績・しゃべくり007(田中圭さんに催眠術をかけました!!!)

・モンスター・ロック(スペースシャワーTV)

・読売KODOMO新聞

・『声優と夜遊び』浪川大輔×谷山記章

・『ニコニコ生放送』驚愕の催眠術講座

・『ピエール滝のしょんないTV』

・『happy shine』 他

飲食店出演実績

・庄や

・日本海庄や

・大庄水産

・満天酒場

・相席屋

・GOHAN

・GRASS DANCE

・クインズオブチキン

・恵比寿横丁

・有楽町ぶんか横丁

・相模横丁

大道芸出演実績

・ふくやま大道芸

・ヘブンアーティスト TOKYO

・浅草大道芸

・亀有大道芸 他

イベント出演実績

・テラスウォーク一宮

・銀座松屋VIPイベント

・アライアンスナイト渋谷

・パフォーマー交流LIVE

・大誓文払い

・ザグフェス

・まんパク(2017,2018,2019)

ギャラリー