マジシャン出張のHWE

千葉県市川市のお寿司屋さんで出張催眠術のレポート

 2021年11月30日
 千葉県市川市、南行徳駅近くのお寿司屋さんの個室にて、出張催眠術のご依頼をいただきました。
 お客様は3名様ということで、貸し切りで高級感のあるプライベート催眠術としてお届けすることに。
 今回は、メンタルマジシャン翔さんが出張しました。

メンタルマジシャン翔

メンタルマジシャン翔さんのレポート

 今回は、3人のお客様がおられましたが、3人全員に催眠術を体感していただきました。

 催眠術で意識を失うことはありませんし、催眠にかかったという記憶を失ったりはしませんし、自分がかかりたくない暗示は入りません。
 今回のお客様は催眠術をはじめて体験する皆さまだったので、そのことを丁寧に説明してからパフォーマンスを開始しました。

 まず、オープニングはお客様参加型のスプーン曲げ。
 「スプーンを曲げることはできない」という思い込みを催眠術で解除し、お客様が自力で曲げたり金属が柔らかくなったりする感覚を体感していただきました。

 それから『バルーンとバケツ』です。
 お客様は心の中で、右手にバルーン、左手にバケツを持ち、そのバケツに石を入れていきます。
 すると、本当にそれらを持っているかのように、右手が浮いていき、左手が下がっていくという催眠です。

 振り子の観念運動は、一般にもよく知られる催眠術でしょう。
 お客様が持つ振り子は、手を動かさなくても、まるで念力のように、心で念じた通りの動きをしてしまいます。

 他にも、脱力して首が後ろに倒れる『リラックス催眠』や、腕が鉄の棒のように固まって肘が曲がらなくなる催眠、手が固まって拳が開かなくなる催眠、足が固まって椅子から立てなくなる催眠、味覚が変化してマシュマロの味が変わる催眠、ペットボトルが大好きになる催眠などなど、たくさんの催眠術を体感していただきました。

 リラックス催眠では、首の痛さが気になってしまったお客様もおられましたが、終わり際には、
「えーー、もう時間!?もっとやりたい!」
というお声もいただき、こちらもうれしかったです。

 またお会いしたときは、もっと深い催眠、「ワサビの味が消える」「板チョコが高級チョコレートに」「笑いが止まらなくなる」「目の前の人が好きな人に見える」などを体感していただきたいです。
 いつかまたお会いできる日をお待ちしています!

お客様の声

 今日はありがとうございました。

 何個も不思議なことを見させていただいただき、日常では味わえない面白さを経験させて頂きました。
 もっとお時間があれば、もっとやってもらいたかったところでした。
 また是非、お願いしたいと思います。
 (幹事様)
 
 バルーンとバケツにはびっくりしました。
 上に向きすぎて、首の痛さでかかりが浅かったので残念でした。
 (お客様)
 
 最初のスプーン曲げからびっくりしました。
 振り子がグルんグルん動くのがびっくりしました。
 (お客様)